読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴代マシンのベンチマーク

日記

CrystalMark 2004R3ベンチマークを取ってみた。それぞれのパラメータの詳細な意味は僕もよくわかんないけどおそらく、ALU:整数演算、FPU:小数演算、MEM:メモリアクセス、HDD:ハードディスクアクセス、OGL:OpenGLによる描画、GDI:ソフトウェアによる描画、D2D:DirectXによる描画のそれぞれの速さでしょう。
画像多くてごめんなさい。

今使ってるデスクトップのマシン


これだけ見てもすごいのかどうかわかんないね。

今使ってるノートPCでも動かしてみた(Lenovo T60)


このノートを初めて使ったときはかなりの快適さに驚いたもんだけど、デスクトップの方がさらに2倍のスコアを出してるってことで良い買い物だったと自分の中で納得。おそらく前のマシンはこれのさらに半分ぐらいだろう。
今のデスクトップマシンがノートを完全に凌駕しているかと思えばD2D(DirectDrawによる描画?)だけノートの方が高いスコアになってるのがちょっと不思議。VistaだったりDirectX10が入ってるのが関係あるんだろうか。

前のデスクトップマシンも引っ張り出してきた


低いわぁwww
描画も何もかもノートの方が上だったね。そりゃTOD2も動かないわ。

旧世代の遺物にも頑張ってもらった(DELL Latitude C400)


っていうほど古くもないか。
大学2〜3年の頃に使っていたDELLのLATITUDE。今使ってるノートに比べれば月とすっぽんだけど、Officeを使った日常作業とかこれまでのプログラムの作成にはまったく問題なかった。バッテリとCMOSの電池が死んでるけど今でもさくさく動く。
OpenGLベンチマークやろうとしたらツールが落ちたので0点。前のデスクトップマシンがPen4の2.4GHzでこっちがPen3Mの1.2GHzなのにこのDELLノートとALU、FPU値でほとんど差がないのはどうしてだろう…。