読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pygame Tipsを書いてみた

プログラミング

珍しくホームページの方を更新.
プログラミング/Pygame - トモえもんの押し入れ
とりあえず今ある*1内容はこんだけです.Pygameの基本的な部分やゲームの応用についてはさくらのブログでほぼ網羅されている感じがあるので,小手先のテクニック的な方向で攻めてみました.

  • numpy:大きな配列や行列計算ができるパッケージを入れよう
  • ピクセルごとのα値を持つサーフェスの半透明化
  • 画像の中心を軸にした回転
  • 画像の任意の点を軸にした回転
  • なめらかな曲線が欲しい(Spline-Curve:スプライン曲線)
  • なめらかな曲線が欲しい(Catmull-Romスプライン曲線)

2つ目のピクセルごとのα値を変えるやつはpygameスレから.forループでピクセルごとのαいじるのに比べて圧倒的に速い.
http://typer.me.land.to/wiki/index.php?plugin=attach&refer=%A5%D7%A5%ED%A5%B0%A5%E9%A5%DF%A5%F3%A5%B0%2FPygame&openfile=rotate.gif
4つ目の画像の任意の点を軸にした回転は3年前にも結構考えたのですが,できたのはif文だらけの気持ち悪いコードでした.今回考え直してみたら実にあっさりと書くことができてビックリ.
ゲーム的になめらかな曲線ってそんなに使わないと思いますが,昨日ちょっとゲームのアイデアを思いついて,それに曲線が必要だったので調べてみました.「スプライン曲線を描く関数」を返す関数を定義する辺りは関数型言語の性質をそのまま活かせて書きやすいね.


まぁ,実際は計算式見間違えたりして修正だらけだったのですがw
で,気づいたら朝になってたと.
旅行のことはどうなったんだろう…

*1:というか今日できた