読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな科目は何ですか?

日記

今日は午前中に体育館の予約をしていたので同僚とバドミントン。なんとバドミントンは初めてらしいので、手取り足取り……というほど丁寧にはいかないけど教えようと頑張っみた。

まぁ初めてとはいえちゃんと打ち合いはできているのでムリに教えることはないし、「遊び」のバドミントンでフォームがどうとか言うのはおせっかいだとは思う。でもでも、せっかくバドやるなら僕も思いっきり動きたいのだ。

とは言ってもフォーム教えるってのは相当難しい。そもそも僕自身きちんとしたフォームで打ててるとは言い難い上に、10年前に体で覚えたことを今になって言葉で説明できるほど理詰めの練習した訳じゃないしね。

ネット際にシャトルを落とす「ドロップ」を覚えたのは中一のときで「これを使えば相手を翻弄できる」と調子に乗ってそればっかり使っていたんだけど、コーチとの練習でがしがしハイクリアを後ろに飛ばされて逆に翻弄されたのはいい思い出。やっぱ基本は後ろまで飛ばせるハイクリアとそれを続けられる体力だよね。

結局伝えられたのは「相手に向かってシャトルを打つな」ということだけかな。それだけでだいぶ試合っぽくなることに気づいた。


それにしても昨日今日のエントリを見て思ったけど「好きな科目」が「音楽と体育」ってのが昔からちっとも変わってないんだね。3番目は「歴史」で、この順番は中高通してずっと一緒だった気がする。

3番目の歴史は嫌いになる人がその理由としてあげる「暗記が嫌い」ってのと正反対に暗記が好きだったからってのもあると思うけど、一番のきっかけは信長の野望だろうな。残念ながら今は歴史の順番はちょっと低め。

今興味があるのは教育心理学かしら。
うん。研究と全然関係ないね。