読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vimperator風ウィンドウ切り替えツールSvitch(4)

プログラミング ソフトウェア


一週間かかって大体あらかじめ考えていた機能は実装できました。誤解の無いように説明しておくと、このツールはコマンドモードなんて搭載していていかにもキーボード派!って感じですが、マウスメインの人にとって使いにくいというわけではありません。デフォルトのホットキーはAlt+Qで、切り替えのためのヒント文字も「ASDF」だけ使用するようになっているので、左手だけでウィンドウが切り替えられます。

>>スクリーンショットやコマンドモードの説明はこちら。

今回の追加・修正点はこちら↓
[NEW] 設定画面を作成した
[NEW] Pythonコマンドにundoを実装できるようにした
[NEW] システムコマンドにundoを実装
      直前に実行したコマンドのundoに対応した処理を元に戻すようにした
[NEW] 横に並べるspコマンド、縦に並べるvsコマンドを追加
[NEW] ウィンドウタイトルをコピーするcpコマンドを追加
[CHG] ヒント文字の1文字目と2文字目に使用できる文字が重複している場合に
      1文字目を入力してから一定時間経過後選択したとみなすことにした
[CHG] デスクトップ上のヒントが重ならないように配置するようにした
      ※ただしタスクバー上のヒントとの重なりチェックはしない
[BUG] Alt+Tabを押したときに常にオプション画面が表示されていたのを修正
[BUG] ヒント表示した時に前回のヒントが一瞬表示されていた問題を修正

コマンド関連の処理追加で起動時の処理が増えてしまい、ますます非常駐モードには向かなくなりました。ヒント表示は完全にオフにできるので、コマンドをまったく使わないというオプションもありかも。

動作環境

WindowsXP SP3(Pro)とVista SP1(Business)で確認。2000はタスクバーの実装がXPと違うので今のところ動きません。Microsoft .NET Framework Version 2.0以上が必要です。

ダウンロード

Svitchのダウンロード