読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

装飾音符いろいろ

リコーダー

リコーダーJPアルトリコーダーの第3分冊へ突入。さすがに最後の三冊目ともなると曲の難度は高く、楽譜通り吹けるようになるだけで結構練習が必要になりそうだ。今はトリルや短前打音がたくさん入った「新緑の香り」という曲を練習中。リコーダーでトリルとかほとんど使ってなかったので指使いが難しいけど、軽快でとても楽しい曲だ。ちなみに、トリルするときはたいてい「替え指」をして通常とは違う指使いで細かく音を変えるのだけど、これも一種の最適化だわね。

フルートはトリル用のキーが付いてるので、替え指とかはほとんどしたことがなかった気がする・・・が、運指なんてもうほとんど覚えてないやw
フルート - 楽器解体全書PLUS - ヤマハ株式会社

装飾音符の名前について

モルデントってよく見かけるけど名前知らなかった。短前打音はよく聞いてたけど、よくよく考えてみるとなんでこれは日本語なのだろう・・・。
piano1001.com