読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

registという単語

タイトル見ただけで何の話か分かった人は読まなくても結構だと思いますが、仕事をしていると関数名やら変数名やらエラーメッセージやらに「REGIST」という単語が「登録」「登録する」という意味で頻出します。本当にみんな大好きです。


そんな単語ねーから!!


と、基本的には穏便に伝えるのですが、すでに使用されてる箇所が多い場合はもう面倒くさいのでそのままです。意味は分かりますからね。registerやregistrationの略語のつもりで使っている人もいるかもしれませんが、今のところそういう人には遭遇していませんし、慣例的に使われる単語以外を勝手に略すのは勘弁です。(まぁある意味この単語も慣例的に使われている気がしますが……)


記憶があいまいな単語は一度辞書で確認して欲しいし、わかりやすい識別子を付けるのもコミュニケーション力の一種だと思うので、自分含めてプログラマのみなさんは気をつけましょう。


※もしかして「レジスト」が和製英語として定着してしまってたりするのかな。そうすると「これってregisterじゃないの?」と突っ込むのもお門違いかもしれない。