読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hybrid W-ZERO3買いました

っていう記事を書いたのに見あたらない……。
どこいってもうたんや。
一度は確かに投稿したのにorz


早くもGoogle Cacheに残ってた!ありがとうGoogle先生!!


プリキュアを見終わったあとドラえもんの上映まで時間があったので、定額プランGのこととかヨドバシに聞きに行き、支払う料金は大して変わらないと聞いてそのまま変更してきました。

今までの料金(端末代は購入時に一括払い)

新つなぎ放題基本使用料 3,696
W-VALUE割引 -1,191
合計 2,505

定額プランGの場合(端末代は分割払い)

定額プランG 1,450
分割支払い金 2,910
W-VALUE割引 -1,430
合計 2,930

プラス、機種変更の手数料。

結局、電話番号を変える手間への意識が僕の中では大きく、ウィルコム以外のキャリアには変えようがないということを再認識したら、選択肢は一つしかないんだから変えるしかないよね!ってことで2年経つ前に*1変えてしまいました。正直、さっさとWILLCOM03から解放されたかったわけで……。

ハード面について

Hybrid W-ZERO3を買って、早速03と同等かそれ以上にカスタマイズしてみましたが「WILLCOM03に比べれば」だいぶ使いやすい機種になったと思います。特に一番期待していたメモリの倍増の効果は大きく、 03に比べてかなり安定(安心)してアプリケーションを動かすことができます。03では4,5個のアプリケーションを起動していると意図せずアプリが消えていくような現象が頻発してイライラしっぱなしでした。

画面サイズが大きくなったことなど、やはりハード面の改善は大きく、ようやくまともに使えるようになった感じはしますが、アドエス使ってる人にとっては「アドエスのCPU・メモリをパワーアップするだけでいいじゃん」って感じなのかなーという気もします。

ハード面での改善と書きましたが、QWERTYキーボードが無くなったのは結構困りもので、もともと大して書かなかったメールを書くのがさらに億劫になったのは事実です。これを機にニコタッチを使い始め、入力のしやすさ・学習コストの低さに驚いているところですが、それでもQWERTYキーボードにはかないません。

ソフト面について

ソフト面の良い点……悪いところをユーザが自分でカスタマイズできること!ですかね。すでに文句はさんざん書かれているのであえて書きませんが、せめてメールくらいは普通の携帯と同じように使えるようにしておいて欲しいものです。本当に、どんな層をターゲットにして作られたのか分からない端末です。


一通りカスタマイズが終わってしまえば安心して使える端末だと思うので大事に使っていきたいです。まぁ、どうせiPhone 4Gとか出てきてやきもきすると思いますが……。

*1:1年8ヶ月