読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学研アニメディア編集部の対応がとてもひどい

アニメ 日記

かなりしょうもないことなのですが、どうにもやるせなかったので日記に書きます。要約すると、とある雑誌の応募者サービスでフェイトの図書カードを申し込み、その後引っ越して住所変更を伝えたのに住所変更されてなかった。ってだけです。

申し込んだ物

月刊アニメディア12月号の応募者全員サービス
魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」図書カード

これです。かすかなパンチラが最高です(´Д`;)ハァハァ

おっと。それはさておき。

引っ越したので電話連絡しました

申し込みページの注意事項に「発送予定の期間中に転居される場合は、必ず下記の『応募者全員サービスのお問い合わせ先』までご連絡いただきますようお願いいたします」って書いてあったので、引っ越して少ししてから電話しました。20日ぐらい前ですね。

「もしもし、tomoemonと申しますが応募者全員サービス係でしょうか?」
(怪訝そうに)「あのー、どういった用件でしょうか?」
「月刊アニメディアの応募者全員サービスの住所変更を」
「あー、今アニメディアの担当者は全員会議中なので1時間後にかけてください」
ガチャッ

とりあえず、下記のお問い合わせ先ってのは月刊アニメディア直通じゃなくて学研の電話番号だったらしいが、なんでこんな横柄な態度を取られるのかさっぱりわからない。っていうか、客の電話を先に切るとか社会人の電話対応じゃないだろ。


で、1時間後。

「もしもし、tomoemonと申しますが月刊アニメディアの応募者全員サービスの担当者はいらっしゃいますか?」
「ただいま、担当者が席を外しておりますので20分後におかけ直しください」
ガチャッ

はあ。左様ですか。


で、20分後。

「もしもし(ry」
「申し訳ございません。ただいま、担当者が席を外しております。ご用件をお伺いします」
「12月号の応募者全員サービスの申し込みをしてから、住所が変わったのでここそこに届けてください。」
「かしこまりました。折り返し担当者からお電話差し上げます」
ガチャッ

さすがに、律儀に時計見て電話かけてる自分が馬鹿らしくなってきました。


で、次の日。

「もしもし、住所変更とのことですが」
「はい。どこそこからここそこへお願いします」
「まだ発送前ですので住所変更させてお送りさせていただきます。ちなみに、郵送でお送りするのですが転居届は出されてますか?その方がより確実に新しい住所にお届けできます」
「はい。すでに届出済みです」
以下略

で、今日届いたのがこれだよ!!


電話代返しやがれ!!アホか!!!