読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるローカル線の消失

日記

ちらりとYahooニュース見たら、なんか見覚えのある地名が出ているなと。






十和田観光電鉄:鉄道事業廃止へ



な、なんだってーーー!!!


昔から乗客かなり少なかったし、赤字垂れ流しなんだろうなとは思っていたけど、ついにこのときが来てしまいました。


地元に唯一ある鉄道。
いつの日かJRが来るんじゃないかと淡い期待を抱いていましたが、その前に無くなってしまいそうです。東北新幹線もかすりもしませんでしたしね。


僕はそんなに頻繁に使ったわけではなかったけど、小さい頃からずっと見てきた鉄道だしやっぱり寂しい。そもそも公共交通機関を使う機会がまったくといって言いほどなかったので、この電車に乗るときはちょっとした小旅行気分でした。「ワンマン運転」という表示の意味がわからなくてずっと気になっていたのが懐かしいw


どちらかというと個人的には駅ビルの方が思い入れがあって、今でもフロアの構造と昔どんなテナントが入っていたかとかありありと思い出して脳内散策できるレベルなので、これが取り壊されるのはあまりにしのびない。十数年前は小学生も中学生も高校生もおばちゃんもおじちゃんもみーんなが集まってる街の中心だと思ってたのにな。今ではもう郊外に大型ショッピングセンターができてなーんもですよ。


これが地方の現実……
とばっさり言うにはちょっと悲しいニュースでした。


あと一度くらいは乗る機会あるかな。