読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラえもん のび太の人魚大海戦

映画

こっちは公開してからだいぶ日が経ったのですでにがらがら。
ど真ん中に座っていたのに両側誰もいなくてゆったり見られた。






海底鬼岩城のリメイクで良かったんじゃね?エルを女の子にしてそれに合わせて設定変えたらこんな感じになりました、という印象を受けた。あの人間くさい道具を立たせるよりも、かわいい女の子をメインヒロインに据えた方が受けがいいという判断だろうか。そんなことを思ってしまう程度には、同じ道具・同じような演出があった。


前回のオリジナル作品「緑の巨人伝」は正直よく分からなかったので、それに比べたらずっと楽しめたのは事実なんだけど、今度はあんまり新しさを感じないなーという不満があったり。あのキャラクター達でもっと面白いことができると思うんだけど、そこにたどり着けないもどかしい感じ。