読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルズームと光学ズーム

脳の情報処理に関するレポートを書きながらふと思いついた例え。
デジタルズームは自然数の切り取り。等倍ズームで1から100まで表示していたものを10倍ズームすると1から10まで表示する。情報量が少なくなったのに画面の大きさが同じだから密度(品質)は10分の1になってしまう。
光学ズームは実数の切り取り。等倍ズームで0.0から1.0まで表示していたものを10倍ズームすると0.0から0.1までだけど、どちらの範囲に含まれる実数も数え切れないくらいあるので密度は変わらない。



実数の方は数学的にすごく怪しいです。ええ。